結婚相談所に登録する前に比較をするべき!

身近にいる人との出会い

男性と女の人

近くでの出会いをする

結婚するカップルの出会いの1つに上がるのが、社内恋愛です。社会人になってから、これまでの学生生活とは異なる環境となり、生活する時間も長くなることがから、ある程度の人数がいる会社であれば、社内恋愛はどこの会社でも起こる可能性がある出会いです。社内恋愛のメリットとしては、身元がはっきりしています。最近、婚活をしている人の多くは、アプリや合コンなどで出会いますが、実際どんな仕事をしているのかまでは、直接確認ができないこともあります。一方、社内恋愛であれば、自分が勤めている会社のため、基本的な情報に対して猜疑心をいだくことなく付き合いを始めることができます。また、収入面などが気になる場合でも、自社であればある程度想定が可能です。社内恋愛のもう一つのメリットは、仕事をお互いに理解ができるという点です。ことなる業界や企業の場合、その業界や会社での慣習があり、生活にすれ違いがでてしまう可能性があります。同じ社内であれば、どのような慣習の業界であるのか、また相手が現在どのような環境で勤務しているのかがわかるため、認識の違いによるすれ違いが起こりにくいといえます。他の出会い方や、社外の人と付き合うよりも環境的には恵まれているため、おすすめできる社内恋愛ですが、長続きをさせるためには、気を付ける必要があることもあります。まず、相手の話を社内ではあまりしないことです。どうしても社内の友人等に相手とのことを話したくなる場合もありますが、社内の人に自分の知らないところで自分の話をされているのは、あまり気持ちがいいものではないと感じる人もいます。また、余計な詮索をされてしまう可能性もあるので、あまり社内では話をしないことが長続きのポイントになると思います。同じ会社であれば、雰囲気や考え方の似ている人が多いため、社内に気になる人がいたら、まずは食事に誘ってみることが社内恋愛の第一歩です。